スポンサードリンク

トップ > 2008年 正月映画 > スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師

シネマトゥデイより
『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』の大ヒットも記憶に新しいジョニー・デップだが、そのジョニーの新作映画がお正月映画として1月に日本で公開されることが決定した。タイトルは『スウィーニー・トッドフリート街の悪魔の理髪師』で監督はティム・バートン。また、本作でジョニーが本格的な歌声も披露することが分かった。

http://cinematoday.jp/page/N0011890

『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』の公式サイトはこちら▼
http://wwws.warnerbros.co.jp/sweeneytodd/


あらすじ: 19世紀のイギリス。無実の罪で投獄され、その首謀者に妻も娘も奪われた男(ジョニー・デップ)が、名前も姿も変え、ロンドンのフリート街へ戻ってくる。 15年ぶりに理髪店を再開した彼は、理髪師スウィーニー・トッドとして腕を振るい始めるが、彼は目に狂気を宿らせながら、かつて自分を陥れた男への復しゅうに燃えていた。(シネマトゥデイ)


【スタッフ】
監督:ティム・バートン
製作:リチャード・D・ザナック / ウォルター・パークス / ローリー・マクドナルド
原作・音楽:スティーヴン・ソンドハイム
原作:ヒュー・ウィーラー
製作・脚本:ジョン・ローガン
撮影:ダリウス・ウォルスキー


【キャスト】
ジョニー・デップ
ヘレナ・ボナム=カーター
アラン・リックマン
ティモシー・スポール
サシャ・バロン・コーエン
このエントリーを含むはてなブックマーク[clip]BuzzurlにブックマークBuzzurlにブックマークFC2ブックマーク

2008年 正月映画特集について

2008年 正月映画特集では、2008年 正月映画の情報をまとめています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。